indoor plant / 観葉植物

indoor plant / 観葉植物

1.観葉植物について

indoor plant : 観葉植物
学 名:Anthurium (アンスリウム)
科 名:サトイモ科
属 名:アンスリウム属、ベニウチワ属
原産地 熱帯アメリカ、西インド諸島
和 名:紅団扇(べにうちわ)
英 名:Flamingo flower、Tail flower

2.観葉植物と私

わたしの友人の一人に花屋さんがいる。わたしが妻と結婚し、一緒に住むことになったアパートにある日、観葉植物が届いた。わたしの友人からのプレゼントだった。その植物はアンスリウムという名前で、わたしにとっての初めての観葉植物だった。

友人からの手紙には次のことが添えてあった。
1.明るい日陰に置いてあげて
2.水やりは表面の土が乾いたらたっぷりと
3.エアコンの効いた室内だと時々はに霧吹きでなおよろしい
4.風は直接当たらないようにね

そして最後にこんな言葉で手紙は締めくくられていた。
「新しい家族に迎えてあげていただけたらと思います。」

あれから5年が経った。アンスリウムはまだまだ元気だ。友人が言った通りに、本当に家族のようだと思っていていつも気にかけている。成長が著しく元々の器が手狭になってしまい、2つの株に分けて引っ越した。また新たな芽が地面から顔を出しているので、もう1つ器を買い足す必要が出てくるかもしれない。

「家族が増えるかも」そう友人に伝えてみようか。

追記:買い足した鉢と、引っ越した小さなアンスリウムはこちら。うまく行くといいのだが。
indoor plant : 観葉植物 03

3.Watering can / じょうろについて

a.アイテム:Watering can / じょうろ
b.メーカー:SALUS by 佐藤金属興業 株式会社

友人にもらった観葉植物の為に買ったジョウロ。Sサイズという小ぶりのもの。注ぎやすくこぼれにく構造。部屋の中の小さい観葉植物向けのジョウロに丁度良いと思う。一般的なジョウロをイメージすると小さく感じる可能性もあるので、よくスペックに注意したほうが良い。

サイズ:75×190×100mm
材 質:ステンレス
容 量:290ml

1つ驚いたことがある。ジョウロという名前の由来だが、どうやらポルトガル語から来ているらしい。

「水の噴出」を意味する「jorro」

もしくは

「水差し」を意味する「jarroo」

が語源であると言う説がある。

何気なく使う日本語だと思っていた言葉が、外国の、しかもポルトガルという国の言葉だと知り不思議な気持ちになった。

漢字もインパクトがあり「如雨露」と書くそうだ。知らなかった。